« 拾得物(自転車の鍵とカメ) | トップページ | 脳波検査でぐっすり! »

2005/10/13

虫歯予防に~家庭で手軽にフッ素応用法

PWSのお子さんは唾液が少なくて、ネバネバしていることが多いので虫歯になりやすい。そこで歯が生え始めたら、フッ素を塗ったり、口をすすいだりするといいのですが、家庭でできるフッ素にはどんな種類があるのか紹介します。歯科衛生士さんの説明も参考にしてください。

●「チェックアップジェル」ライオン株式会社
定価609円(税込) 3種類の味。タウルスが使っているもの。ミント味がお気に入り。
フッ素が再石灰化を促進し、う蝕(むし歯)の発生・進行を予防するジェル。

tyekkuappujeru

●「レノビーゴ」製造販売元:ゾンネボード製薬株式会社
定価1475円(税込)
乳歯1本からのケア。家庭でできるフッ素塗布で虫歯予防
歯へのフッ素塗布は生え始めが一番効果的。
ハミガキの後軽くスプレーするだけで、フッ素が歯のエナメル質に浸透し虫歯を予防します。
家族全員で虫歯ケアを。

renobi-go

●「ホームジェル」輸入元:(株)オーラルケア
定価787円(税込) 6種類の味。写真はノーフレーバー
ホームジェルは家庭で簡単にできるフッ素塗布!
フッ素を塗ってある歯は、エナメル質が強くかたい
物に変化して、酸で溶かされない丈夫な歯にしてくれます。

ho-mujeru

(歯科衛生士さんより)
フッ素の代表的な成分には、フッ化ナトリウムとフッ化第一スズがあり、フッ化第一スズは長期に使用すると歯が茶色になることがあります。
もちろん、これは表面の着色なので歯科医院の機械で磨けばすぐに落ちます。
レノビーゴはフッ化ナトリウムなので着色の心配はありません。
ホームジェルはフッ化第一スズなので着色の心配は多少ありますが
虫歯の原因菌に強く作用するので虫歯になりやすい体質のお子さんには効果的です。
選ぶときの参考にしていただければ良いと思います。
(※チェックアップジェルはフッ化ナトリウムでした。)

|

« 拾得物(自転車の鍵とカメ) | トップページ | 脳波検査でぐっすり! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129962/6381010

この記事へのトラックバック一覧です: 虫歯予防に~家庭で手軽にフッ素応用法:

« 拾得物(自転車の鍵とカメ) | トップページ | 脳波検査でぐっすり! »