« やっていいこと・いけないこと | トップページ | ガス会社の真田さん »

2005/12/28

骨折率

プラダー・ウィリー症候群は年齢とともに骨折や捻挫をする率が増えるそうで、私はその原因は肥満によるものだと思っていました。
でも、この間そのことを主治医の先生に話したら、「痛みに鈍感なので限界がわからないのだ」との説明でした。

タウルスは、さいわい今回は「骨折ではないのでは?」という結論になっていますが、骨折を恐れて運動を控えてしまうと今度は肥満が怖いし、骨もますます弱くなる。難しいところです。

うちはとりあえず、今までどおり運動して体作りを目指します!

※年賀状作りに戻ります。

|

« やっていいこと・いけないこと | トップページ | ガス会社の真田さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129962/7872679

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折率:

« やっていいこと・いけないこと | トップページ | ガス会社の真田さん »