« ひさしぶりの山 | トップページ | どんど焼き »

2006/01/08

「特別支援学級」に名称を改めて存続

8日、朝日新聞の朝刊、トップ記事です。タウルスの通っているY学級のような「特殊学級」が「特別支援学級」と名称を変えて残ることになるようです!!

地域によっていろいろ事情は違うでしょう。PWSのお子さんの中には養護学校や通常学級に通うお子さんもいますが、私は「特殊学級」の存続を願っていたので、とても嬉しいニュースです。

子どもたちが安心して過ごせる場所、十分に力を発揮できる場所、自信を持って過ごせる場所、そんな「学級」が今後も更に充実していくことを願っています。

この取組みでは多くの方にお世話になりました。
とてもいい仲間にも出会えました。
みなさん、どうもありがとうございました。

**

文部科学省が今月召集の通常国会に提出する学校教育法改正案の骨格がわかった。存廃が論議になってきた小中学校の特殊学級は、存続を保護者らが望んでいることに配慮し、07年度をめどに「特別支援学級」と名称を変えて残す。……

**

|

« ひさしぶりの山 | トップページ | どんど焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひさしぶりの山 | トップページ | どんど焼き »