« さらにもう一人から | トップページ | タウルスのガラス事件を相談したお友達から① »

2006/05/05

タウルスのガラス事件を相談したお友達から②

『心身障害者総合補償制度』(AIU)というのがあり、ジェイアイシーという代理店が、このAIUの保険を取り扱ってます。

トランポリンから降りたはずみにぶつかってガラスを割った、
遠足の土手すべりで子どもが骨折した。
ぴょんぴょん飛ぶ子が、ぶつかって職員の前歯を折ってしまった。
職員のメガネを壊した。
備品を投げて壊した。
などの事例を知っていますが、全部、問題なく出たようです。

それ以外では、一人通学している子がお店のものを壊したとか、柵を壊したとか、人のカメラを持って落として壊したとか、
どこかから落ちてケガした、等の自分のケガで請求する人も多いようです。
やけどとか、カッターで手を切った、なども、病院にかかれば出ます。
普通の保険と違うのは、対人、対物の保障があることですね。
他害でなくても、ぶつかって両方の子どもがケガをしたとか、先生のものを壊した時に、先生も言いだしやすいようです。

ホームページから申込書を取り寄せられると思います。
http://www.jicgroup.co.jp/hc_per_a01.html

「心身障害者総合補償制度」
☆障害の程度にかかわらず加入でき、本人のケガの保障と対人、対物賠償がセットされています。

●  対人・対物賠償
1事故 3000万円 まで
 (自己負担1,000円)
他人の物を壊したり(メガネ・窓ガラスなど
他人にケガをさせてしまったときの補償
※ 保険期間中であれば、何度保険金をお支払しても保険金額は減少しません。

例)他人の眼鏡を誤って壊してしまった

本人の傷害(ケガ)見舞金… 加入された本人が偶然の事故によりケガをした場合。(国内外を問いません)

●  死亡・後遺障害見舞金
   249万円
      ~約7.4万円
事故の日から180日以内に本人がケガで死亡したり、身体に後遺障害が残ったとき
(死亡補償額の100%~3%)

     例)交通事故で亡くなられた

●  入院見舞金(手術補償金)
1日 2,500円
本人のケガで入院または入院に準じた状態のとき
(事故の日から180日が最長支払対象期間)
※ 手術補償・・・手術の種類に応じて入院補償
         10・5・2.5万円

  例)階段で転倒し骨折して入院した

●  通院見舞金
1日 1,500円
本人のケガで通院したとき
90日限度(事故の日から180日が最長支払対象期間)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というような内容で、年間の掛け金は、8000円、10000円、12000円とあります。
(さっそく、資料請求し、申し込むことにしました。by うらら)

|

« さらにもう一人から | トップページ | タウルスのガラス事件を相談したお友達から① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さらにもう一人から | トップページ | タウルスのガラス事件を相談したお友達から① »