« 運動発達や脳にいいこと(療育) | トップページ | そのままの君たちが大好きだよ »

2006/05/17

「おすわり」について(ブログコラボ)

バンビ・わーるどsuzuさんが「おすわり」についての記事を書いてくれました。それで、補足したいのでこちらに書いてみます。

最初は息子を育てている時に「育児書に書いてある発達の順番に疑問を感じた」ことがはじまりでした。

赤ちゃんが自分で寝た姿勢からおすわりの姿勢をとれないのに、「おすわり」をさせることは不自然、「寝返り」が充分できるようになってから自然にハイハイに移行して自分でおすわりできるようになるのが自然だと思うのです。

ですが、いろんな方から話を聞いて、今はだんだん考えが整理されてきたような気がします。(以下、医学的な根拠はなく、私の考えです。)

1.寝かせたままにしたほうがいいのではなくて「うつぶせ」をはじめいろいろな姿勢をとらせたほうがいい。

☆☆☆ うつぶせ集合写真館 ☆☆☆

B78c6ac0547ef92bfe60cfa2b4ea5f21_2  0830miracosta20060323t11_52_121_1

Img001_1    Scimg5750s_1

Cimg1432_3  Cyobi

Dscf4832

(一段目:バンビくん♥aimiちゃん 二段目:タウルス♥ヒカリちゃん 三段目:海凪ちゃん♥チョビくん 四段目:たんぽぽちゃん)

2.訓練目的に「すわる姿勢」をとらせるのは、やったほうがいい。
(大きいボールやお母さんのお腹の上に乗せて、ゆらゆらさせるとか、床に足の裏がつくような姿勢でイスに座らせるとか)

3.すわらせたままにすることは避ける。
(すわると手を使って遊べるし、視界も良いが、逆に快適なので満足してしまい、おすわりしたままになってしまい、ハイハイしたがらなくなる?)

4.背もたれのあるイスや足がつくイスにすわらせることなら良い。
(短時間)

5.床にすわらせた時、首や腰が不自然な姿勢だったら、また余裕がない表情ならやめたほうがいい(表情もポイント。)

6.筋力が弱くなければ、あまり気にしなくてもいい?

欠失型よりUPD型の赤ちゃんのほうが筋力は強いことが多いようなので、その場合は健常児と同じようにあまり気にしなくてもいいのかもしれません。(?)早期から成長ホルモン療法をしている場合も同様かもしれません。

多くの育児書などには「寝返り」「おすわり」「ハイハイ」の順番で書いてあるし、これまではPWSでもゆっくりなだけだけで、健常児と同じように(そしてていねいに)育てればいい、というようにしか言われてきませんでした。そのため「おすわりは自分でできるようになるまではさせない」という私の考えが受け入れられないのではないかと思っていました。

それからその前の段階で重要な「うつぶせ」も今の時代では、抵抗があるように思います。(先日も保育所でうつぶせにされたと言って、激怒した父親の事件があったようですね。)

PWSは知的障害と分類されて、体のことよりも知的な面ばかりに注意が向きがちだと思うのですが、体と心や脳は密接な関係があるので体も重要だし、肥満と過食に問題を抱えているので、より『肥満しにくい体』を作ることは大事だと思います。(PWSの問題は脳にあるとすれば、身体障害?)

『肥満しにくい体』の効果としては

①多少たくさん食べても大丈夫(食事制限を少なくできる)

②食事制限を少なくできれば、ストレスが減る(親も子も)

③成長ホルモンの効果があがる(らしい)

④友だちと一緒に遊べる機会が増える(小学生くらいまで?)

もちろん、『肥満しにくい体』でPWSの問題全てが解決するわけでもないし、もっと大事なこともたくさんあると思います。

suzuさんが書かれているように、視線を高くして、両手を使うことも、また親子のふれあいは特に大事だ、と思います。

体、心、脳、いろんな側面から少しでも子どもたちにとって、より幸せな生活を送ることができるようになることをみんなで考えていきたいです。

そして、このようなものをまとめ、プラダー・ウィリー症候群のための子育てガイドブックのようなものもできるといいと思います。

※早く歩ければそれだけで運動が得意になる(筋力が向上する)というわけでもないでしょうし、歩行時期が多少遅くても、いろいろな働きかけをすることで向上は可能だと思います。やはり積極的な働きかけが重要だと思いますので、運動発達や脳にいい療育(遊び)はわけて書きますね。

(続く)

|

« 運動発達や脳にいいこと(療育) | トップページ | そのままの君たちが大好きだよ »

コメント

うららさん♪
みんなのうつうぶせ集合写真可愛すぎですね^^
文章もじーっくり読ませていただきました!

投稿: aimiママ | 2006/06/10 01:22

aimiママさん

写真提供ありがとうございました☆

こうしてみると男の子は男の子らしく、
女の子は女の子らしくカワイイですよね。
みんなスクスク育って欲しい~

投稿: うらら | 2006/06/10 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 運動発達や脳にいいこと(療育) | トップページ | そのままの君たちが大好きだよ »