« 遠足のお弁当 | トップページ | タウルスのガラス事件を相談したお友達から② »

2006/05/05

さらにもう一人から

(重要なコメントをいただきました。ありがとうございます。掲載了承済み。)
コメント引用の中で、もう一箇所
赤線にしてほしい箇所があるのです。
何かなぐろう、蹴ろうとしたときに、地面を蹴るとか、安全なものにあたるようにするとか、
気持ちの持って行き場を決めて置いてもいいかも。
この部分です。赤字、太線、下線にしました。うらら)
代償行為が、意識の中で用意されているということは、とても重要だと思っています。
約束を文にするにしても、その代償行為まで書き込むのと、それをしないのとではずいぶん効き目が違うし、本人の自覚も違ってくるのではないでしょうか。
是非、本人に 「どうすれば我慢できるか」 考えてもらってください
きっとすぐには上手くいかなくても、コントロールできるようになると思います。
ソーシャルストーリーを考える際も、こういう問題には必ず代償を用意するようです。
ただただ我慢しろ、というのは本人にとって酷な事なのでしょうね。
それから、タウルス君の、お兄ちゃんに対する気持ちも整理してあげた方がいいのではないかと思いました。

|

« 遠足のお弁当 | トップページ | タウルスのガラス事件を相談したお友達から② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遠足のお弁当 | トップページ | タウルスのガラス事件を相談したお友達から② »