« 個人面談 | トップページ | サッカー観戦に備えて »

2006/06/15

心障学級(中学)

来年の中学進学について、考え始めていますが、
先日の個人面談でもその話題が出ました。
先生は近くにある心障学級を考えているようでした。
私たちも本人もずっとそのつもりでした。
が…
お兄ちゃんも通っている、地域の中学の心障学級は最近、評判がイマイチ。
交流がまったくないという話は聞いていましたが、ある人が先生から直接聞いたら
「普通学級から来て傷ついている子達が多いので交流はしません。」
(13名中10名が普通学級から来ている。)
また、部活動も「帰りが遅くなったりして危険なので、参加はやめてもらっています。」との事。
区内にあるもう一校のほうは、比較的重い(この表現イヤなんだけど、教育委員会も2校を「重い・軽い」と分けているようです。)お子さんたちが通っているのですが、そちらのほうは交流もある。
これって仕方がないことなんでしょうか。
交流しないのなら、地域の学校に設置されている意味がないし、交流をしたくない人は養護学校という選択肢もあるはず。
部活動だって、これまで小学校で普通学級の子達と一緒にやってきているのだから、ある程度の制限をつけて参加することは可能だと思うのです。
(タウルスは陸上&水泳クラブ)
例えば、一人で参加できることを条件にしたり、個人競技ならOKとか、帰りが遅くなって心配なら、お迎えに来る人がいるのなら可とか。
これから1年間の間に、中学校にそれをお願いしようかと思ったり、疲れるだけだからやめようか、と思ったり、別な学校にしようかと思ったり…
他の地域では心障学級(特殊学級、特別支援教室)ってどうなんでしょう?

|

« 個人面談 | トップページ | サッカー観戦に備えて »

コメント

学校って色々、大変なんですねー。
ウチは3年先に保育園の入園を考えていますが、きっとそれも大変なんだろうなぁ…(>_<)

ウチの地域の心障学級はどうなってるか気になってきました。
そう言えば、関係ないですけど、お父さんが中学の心障学級に調理実習を教えに行ったって話してました(お父さんは学校給食を作ってるんです)。講師を招いて授業やったりもするんですね!!

投稿: ちっこいの | 2006/06/15 20:06

普通級から来る子、多いですよね。
我が校も同様です。

傷つくとはよく言いましたね。
将来、その中で生きていかなきゃいけないのね。

って事で、我が校は転入生も募集しています。
見学に来てね〜!

投稿: さち | 2006/06/15 21:14

ちなみに制限はありますが、部活参加OKです!

投稿: さち | 2006/06/15 21:16

ふみふみさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。
診断がついて良かったですね。診断がつくまではいろいろあって(ミルクを飲ませることや発達の遅れ?)、不安な日々を過ごされたのではないでしょうか?
でも、もう一人じゃない。仲間たちもいます。
障害=不幸 ではなくて、楽しいコトや嬉しいコトもたくさんあります♪
これからもよろしくお願いします。また、来てくださいね。

ちっこいのさん
3年後に保育園選びがあるのですね。スムーズにいいところに決まることを祈っています。
学校の給食を作ってるおとうさん!うちの心障学級にはそういう方が来てくれたことはないみたい。ぜひ、来てください~

さちさん
部活OKなんですね。
部活のことと交流のことは、やっぱりお願いしてみようかな?
だって、両方とも、充分納得がいく理由ではないもの。
あ、さっそく区内の別な心障学級も見学に行くことにしました。息子も最初はY中学!っ言っていましたが、N中学もバスに乗っていくと聞いてまんざらではない様子でした。

投稿: うらら | 2006/06/16 00:10

こんばんは。
うちは今幼稚園選びで悩んでますが、これが小学校・中学校と進路を考える度繰り返されるんですねー。うーん、ちょっと気が重いです。
でも今は健常児でも少なからずそういうことがあるみたいですね。これも親の務めなんでしょうか。

自分の時はどうだったのかなー?
今ほどそれぞれの学校に個性とか特色もなかったように思うし、近くの学校に行くのが当たり前で特に迷う余地もなかったような気がしますが。
(親にも聞いてみたいけどもう聞けないのが残念。)

障害のある子もない子も、どの子もみんなそれぞれ自分に合った学校に進んで活き活きと過ごせる世の中であってほしいなぁとと思うこの頃です。

タウルスくんに合った中学校がみつかるといいですね。

投稿: suzu | 2006/06/16 01:30

suzuさん、こんばんは。
障害を持つ子どもにとって何がいいのか?っていうのは、そのお子さんや親の考え方によっても違うだろうし、いろいろな考え方があるから、よけいに難しいのかなって思います。
それと子どもにとってだけではなく、地域や社会に理解してほしいとか、他のお子さんから受ける影響などまで考えると問題がとても複雑になります。
私の場合子どもにとっていいからという理由で地域と離れた遠い学校まで行くのではなく、できれば地域の中で育ってほしい、という願いがあります。
結局、この中学のことは今みんなでお話を聞いてお願いに行こう!という話になりつつあります。
suzuさんの幼稚園選びもうまくいきますように!

投稿: うらら | 2006/06/16 21:16

交流しないのなら、地域の学校に設置されている意味がないし、交流をしたくない人は養護学校という選択肢もあるはず。
部活動だって、これまで小学校で普通学級の子達と一緒にやってきているのだから、ある程度の制限をつけて参加することは可能だと思うのです。
   ↑↑↑↑↑↑
全く、その通りだと思います。あの学級がそんなクラスだなんて・・・がっかりです。何とかならないのでしょうか。憤りで一杯です。つまらないコメントでゴメンナサイ。

投稿: こうすけママ | 2006/06/20 01:05

こうすけママさん、コメントありがとうございます。
つまらない、なんてこと全然ない!!!ですよ。
当事者じゃない方からもそういってもらえるって言うのは心強いです。
いろいろ精一杯うごいてみることにしました。
先生方やまわりの保護者の方たちを含めて今の学級は恵まれているなぁとつくづく思います。

投稿: うらら | 2006/06/21 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個人面談 | トップページ | サッカー観戦に備えて »