« もらっちゃった~ | トップページ | 大学のゼミ »

2006/06/22

養護学校も見学

先日は、地域の養護学校の説明&見学会に参加してきました。都内で一番人数が多いという学校で、過密や教室不足が有名ですが、見学した感じではそのような印象はあまりありませんでした。2・3名で1つの教室を使っているので、足りなくなるのかなぁ?

生徒が2・3名に対して1名の先生がついて、それぞれが個々にあった課題をしているので、ひとりひとりには合っているし、教材も工夫されていると思いました。でも先生が一人のお子さんにかかりきりになるので、残りの人は自習という雰囲気。

個別の訓練を2・3名でやっているような感じで、集団での勉強の意義や友達の影響という部分があまり感じられなかったので、その点がタウルスには向かないと思いました。

それと、通学。この学校に通う場合は、スクールバスか民間のバスを2本乗り継いで行くことになるけど、スクールバスはバス停まで必ず保護者(もしくはあらかじめ申請してある人)の送迎が必要、と言うことで、それも少し問題。

一人で通学することも大切な自立にむけての活動だと思いますが、バス2本乗り継ぎ(タウルスは何度か練習すればできるとは思うけど)か全部送迎のどちらしかない、というのは…中間が欲しい。

その学校では運動会がなかったのですが、保護者からの要望で実施に向けて検討中という説明がありました。保護者の声も重要なんですね。運動会は子どもたちにとってはいろいろなことを学べる行事です。ぜひ実現するといいと思います。

今後は区内の別な心障学級の見学。国立養護の見学。近くの心障学級にもみんなで話し合いに行く。その他ちょっと変わったところでは、とある大学の障害児教育の講義で障害児の保護者の気持を学生たちに話す、というテーマで仲間たちと参加。けっこう忙しい。失業してちょうど良かったかも?

昨日は、今通っている学校の授業参観。タウルスのリクエストは「国語」「作業」(刺繍)を見に来てほしい、ということでしたが、いろいろほかの授業も見ました。

「算数」の計算はタイル方式(心障学級独自のやりかた?)からなかなか抜け出せなくてタイルがないと計算ができなくなっていたのですが、最近はそろばんのような形で机の上を指が動いて計算できる!!そろばんを習ってから、どんどん計算が速くなっているようです。

足し算を卒業できていなかったので九九に移行していなかったのも、自分から「やりたい!」と申告。ちょうどやりたい気持とタイミングが良かったのでしょうか1日1段ずつのペースで覚えているのでビックリします。

少し下の学年のお子さんが張り切って手を上げているのを見て、以前タウルスもなんでもかんでも手を上げていたのを思い出しました。答えがわかっていないのに手を上げているのでハラハラしたものですが、今は落ち着いていて、でも意欲的に参加できていて、さすが6年生!

授業の合間にほかの保護者の方といろいろ情報交換もできた。絵を描くのが得意(好き)なPWSのお子さんもいるみたいだけど、タウルスはほとんど描かない。ひそかに(絵を描かないのはうちだけ?)って思っていたんですが、ほかのPWSのママさんもほとんど絵を描かないと言っていて二人で安心し合ってしまいました。

いろいろと嬉しい1日でした。

|

« もらっちゃった~ | トップページ | 大学のゼミ »

コメント

いろいろとお疲れさまです!
タウルスくんによい学校、きまるといいですね。
陰ながら応援しています〜。

>答えがわかっていないのに手を上げているのでハラハラ

ぷぷっと笑ってしまいました〜(失礼。笑)
はりきっているちびっこちゃんって、カワイイですね♪

投稿: りっきママ | 2006/06/22 08:31

うちも今週、姫の姉(小1)の小学校で
学校公開週間なるものをやっていて・・・
家族誰でも(祖父母、叔父、叔母◎)いつでも見学に行けます!
そういう時期なんですねー。。

姫は現在ホルモン治療に向け検査入院中なので・・・
入院手続きの朝(月曜)姫を連れて1時間目のみ(国語)見学してきました。

クラスによってもカラーや雰囲気が違うのにびっくり。
この小学校は区の優良模範校として人気のマンモス校なのですが、
現状プラちゃんのような知的障害児は受け入れしてません。
多動児はチラチラみかけますが。

姫の就学時期の5年後を期待してますが、
今後はどうなることやら・・・??

養護で手厚く指導していただくことも大切と思いますが、
健常児とのかかわりの中で育むものも捨てがたいし・・・
タウルス君を見てるとN区に引越したくなります!?

まだまだ先のようですが、
すぐ来るような気もするし・・・・・
なかなか複雑な心境です。

まとまりがなくてすみません。。

投稿: SARA姫ママ | 2006/06/22 12:42

おう!他校にも見学に来て!
少人数校ならではの、交流授業は
区内でもめずらしいんだよ!

投稿: さち | 2006/06/23 01:17

りっきママさん
応援ありがとうございます。
ハラハラ、ドキドキも後から振り返ってみるとほほえましい話だったりします。

SARA姫ママさん
姫は検査入院されているのではちょっぴり寂しいですね。
授業参観が1日だけの設定でなく1週間いつどの授業を見に行ってもいい、というのは嬉しいですね。
学校のことで引っ越すのだけはお勧めしません。(経験者より)先生が変わってしまってガッカリという例を良く聞きますから。

さちさん
交流授業も見学できるのかしら?
見に行きたいです。

投稿: うらら | 2006/06/23 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もらっちゃった~ | トップページ | 大学のゼミ »