« こんな時どうする? | トップページ | IQと社会的な適応性 »

2006/10/10

こんな時どうする?(翌日)

自動販売機からお茶ではなくジュースが出てきてしまったというデキゴトの翌日。

お出かけの時にタウルスはペットボトル2本に麦茶を入れて自分用に用意していました。(いつもなら1本)

なんらかの効果があったということでしょうか?

|

« こんな時どうする? | トップページ | IQと社会的な適応性 »

コメント

すばらしいっ!!
タウルス君、ちゃんとわかっているじゃないですか!!うららさんのコメントを読みながら、「PWSの症状だと思うと、その行為を許せない気持ちになってしまった」のくだりに、自分も同じ感情に行き着きそうだと思いました。

でも、いわゆる普通の子どもである長男たちが、同じ行為をしても、私の場合、きっと許せなかったと思います。妙に、家族や自分に対して厳しいんですよね。もう少し、鷹揚になれたら…と、毎晩寝る前に反省します(寝る前かいっ!?)。他人の子どもに対しては、砂糖菓子のように甘くなれるんですがね。(^^;)

今日は、海凪が訓練で初めて「我」を出しました。最後に残ったオモチャをカゴに入れるのを拒否して、小さな体で抵抗し、ずりずりハイハイで逃げていました。先生も私もびっくり。終了時間になり、先生が根気強く説得?してようやくカゴにしぶしぶ戻しましたが、納得してないようで、憮然とした顔をしていました。
思わず、「これが、いわゆるプラダーの頑固というやつでしょうか?」と尋ねてしまいました。まだ、1歳半なので、カワイイっと言う感じなのですが、「これから、徐々にかかわり方に注意しなくちゃいけませんね…」と先生から言われました。

うーん、改めてキビシーーって感じですね。σ(-_-)

投稿: 凪ママ | 2006/10/11 14:28

何があっても、飲めない時は飲めない。
ならば無用な労働を避けたのかな?

何事も学習だよね。

投稿: さち | 2006/10/11 20:09

凪ママさん
海凪ちゃんが、自己主張できるようになったっていうのは一つの発達ですよね。素直に喜びたいデキゴト。
PWSの特徴がわかっているからこそ先回りしてできる対策もあるけど、そのせいで無用な心配ばかりになるのも親子ともにマイナスになってしまいそうで、難しいと思います。
私もそのへんの見極めができなくて、モヤモヤするのかもしれません。

投稿: うらら | 2006/10/12 20:30

さちさん
たぶん、自販機を目の前にするとジュースのボタンを押したくなってしまうって自分でわかっているので、そうしたのかな?って思います。
PWSでなくてもジュースよりお茶のほうがいいに決まっているけど、みんなが飲んでいるのに我慢させなくてはいけないのが、ちょっとかわいそうに思ってしまう…
いつも、心配してくれてありがとう☆

投稿: うらら | 2006/10/12 20:36

コメントして、後から気づいたので訂正します。

海凪の行為に対して、先生が「海凪ちゃんも、ガンコが出てきましたね」って言ったので、自分で勝手に「PWS=ガンコ」だと結びつけて反応しちゃったんだと思います。彼は、普通に「子ども特有のガンコさ」のつもりで、口にしたのかも知れませんね。(^^;) 

タウルス君の行為も、『サザエさん』ちのカツオくんだったら、「こらぁ!カツオーっ!」で済んだことだったのかも知れません。そして、横でマスオさんが苦笑いしながら「カツオくんは、頭がいいなぁ」なんて言って頭をかいていたりして。

後から思えば、何故そんなに深刻に受け止めなくちゃいけなかったんだろう…って、思うこともありますよね。子どもの精神的な成長と病気の見極めって、本当に難しいと思います。

いろいろ、勉強になります。いつも、タウルス君のこと、包み隠さず書いてくれてありがとうございます。

投稿: 凪ママ | 2006/10/12 22:43

タウルスくん、すごいですねー。
ちょっと感動してしまいました。
自分なりに解決策を見出すのってなかなか難しいのに・・。

私が同じケースだったら、多分うそをついたと決め付けて、検証しなおしたりして子供を追い詰めちゃうんじゃないかと思うんですよね。
嘘つき呼ばわりとかしちゃいそう。
私にだけは嘘をついてほしくないって、いつも思っているせいでしょうが・・(よくごまかしたりして嘘をつくので)
私ってちっちゃいな~。とあらためて思いました(知ってたつもりですが)
ちなみに主人にさりげなく聞いたら「自動販売機をこれでもかと言うくらい悪く言う。本人が罪悪感を持つくらいまで」と、また珍回答が出てきました。それって・・・効果あるんだろうか。

とにかく自分なりにしっかり態度でこたえることができたタウルス君に拍手!!です。

投稿: ぺーまま | 2006/10/13 01:19

凪ママさん
「ガンコがでてきた」って言われたんですか…
そういう先生の何気ない言葉でも、マイナスの言葉には過剰反応してしまいますよね。
じゃぁそれに対してどう対応したらいいのか?ってとこまで話して欲しいなぁって思います。
『サザエさん一家』のように笑い飛ばすのはいいですね♪それでいきましょ!
いつも包み隠さず書いちゃって、すみません。バカ正直っていうか、そのままっていうか…

投稿: うらら | 2006/10/13 18:22

ぺーままさん
そういえば、そうですね。自分でどうしたらいいか考えたんだから、すごいですね!
「ウソをついたんじゃないか?」ってところで私も一番、もやもやしました。問い詰めると追い詰めることになるからと思って抑えても心の底でつい「ウソでしょ?」って思ってしまう。
ぺーぱぱさんの案、スゴイ!!!それ、イイ!!と思いました。
次回何かあったら、その線でいってみたいと思います♪

投稿: うらら | 2006/10/13 18:28

ぺーままさん
自動販売機の悪口と言う案、もの凄い有効だと思いますよ~!!

お茶を用意→ははは!!!
さすがタウルス君!!!

自販機を目の前にするとジュースのボタンを押したくなってしまうって自分でわかっているので、そうしたのかな?
↑その通りだと思います。

投稿: ラスカルスズカ | 2006/10/14 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんな時どうする? | トップページ | IQと社会的な適応性 »